商品券オンライン」タグのアーカイブ

ギフトカードをクレジットカードで購入しました

月曜日, 6月 9th, 2014

JCBギフトカードやVJAギフトカードをクレジットカードを利用し購入出来る事をご存知ですか?

公式のHPから購入が出来る様になっています。
ただし、特定のクレジットカードの利用のみとなっているため
手持ちのクレジットカードがなければ公式HPから
ギフトカードをクレジットカードで購入するのは難しい・・・。

私が利用しているのはペイパルに登録を行えば
ギフトカードを手持ちのクレジットカードで購入できる「だいちけ」
というお店。

商品券の種類も豊富ですし、なにより未使用の「新券」を販売しているので
贈り物として安心して利用ができます。

ペイパル登録はごぞんじですか?
①登録方法
PayPalアカウントの登録はとても簡単。しかも無料です。
クレジットカード情報をPayPalアカウントに登録します。
ご登録内容は厳重に保護されますので、安心です。
面倒なクレジットカード情報を入力することなく、
お気に入りのショップ でスピーディーにお支払いができます。

②利用方法
オンラインショッピングでのお支払いの際に、支払方法としてPayPalを選びます。
次に、メールメールアドレスとパスワードを入力してPayPalアカウントにログインします。支払い内容を確認すれば完了です。

③安全性
PayPalでは、お客様のアカウントのセキュリティを最優先事項と考えており、不振な取引が行われないよう万全の対策が施されています。

④PayPal(ペイパル)利用してもクレジットカードがポイント溜まる
新規登録時、またはアカウント情報の変更する時にクレジットカード情報を登録してください。
あとは、お支払いの時にPayPalを選択するだけ。スピーディーに支払いを済ませ、ポイントもたまります。

安心してギフトカードをクレジットカードを利用し購入できるのでおすすめですよ。

商品券購入

広告

必見!金券、商品券はクレジットカードで購入できるんです。

日曜日, 6月 8th, 2014

金券、したいと思っている方は是非参考にしてみてください。

金券、商品券の購入場所といえば街中にある「金券ショップ」を思い浮かべる方が多いと思います。
私も贈り物、自分用に商品券が必用な時は最寄の金券ショップをよく利用していました。

優待券や割引券など、お得な金券類が豊富で楽しいんですよね♪

欲を言えば「現金だけではなく、クレジットカードでも商品券の購入ができれば良いのにー」
と思っていたのですが…探せばあるものなんですね~!

「だいちけ」https://www.daitike.jp/

通販の金券ショップですが、『JCBギフトカード』『全国百貨店共通商品券』といった
人気どころの商品券をクレジットカードで購入できます。

“通販の金券ショップ”なんて言葉自体聞き慣れていないので不安はあったのですが、
調べてみると口コミ評価は高いですし、美品の商品が手に入るとか。

「これは利用するしかない!」という事で試しにJCBのギフトカードを購入してみたのですが、
自分のクレジットカードで無事に購入することができました♪

カード決済はPayPal(ペイパル)https://www.paypal.jp/で行うのですが、
商品券を購入する以前からPayPalに登録して利用していたのでスムーズでしたね。

初めて利用する方でもPayPalは世界規模で有名な会社ですし、
個人情報とクレジットカードの情報を入力すれば登録OK!なので安心できると思いますよ。

今回利用した「だいちけ」ですが発送も早いですし、熨斗紙や包装といった無料サービスも
充実しているので、贈り物の購入にも適しているのではないでしょうか。

クレジットカードで綺麗な商品券を購入できるお店なら自信を持ってオススメできます!

商品券をクレジットカードで購入したいと思っている方は是非参考にしてみてください。

商品券購入

クレジット決済に対応していて、商品券を販売しているお店

土曜日, 6月 7th, 2014

はっきり言って、探してもほとんど見付からない。クレジットカード払いができて、商品券を売っているお店。
簡単に言うとクレジットカードでの支払いが出来る金券ショップって事なんだけど、駅前とかにある金券ショップじゃあ、クレジットカード払いなんて 対応してくれていない。
元々、商品券みたいに現金に近い物自体、クレジットカードでの支払いで販売している所なんて少ないんだよね。

ほとんど見付からないって言ったけど、そういうお店が全くないわけではないんだ。
例えば、「だいちけ」っていうサイト。ここはネットショップなんだけど、ペイパルっていうクレジット決済の代行会社を使っていて、販売している商 品は、全部商品券なんだ。
商品券の種類はいくつかあるけど、「だいちけ」で取り扱ってくれているものなら、全てペイパルを使ってのクレジット決済で商品券を購入できるよ。

実店舗はもってなくてネット上での販売だけをしている所だから、知らない人も多いと思う。
やっぱりネット上だけってなると知名度は低くなってしまうよね。実店舗でチェーン店とかがあれば、少しは知名度も上がるかな。。。
でも、知名度が低いからって、サービスとか品質が悪いっていうわけではないんだ。
実際に「だいちけ」で買い物をしてみればわかるけど、ネットで注文して支払いを済ませれば、すぐに送ってくれるし、届いた商品券を見て更に驚くと 思う。

その辺の金券ショップだと、中古っていうか汚れとか折れ曲がってて当然って感じの商品券を売り付けられるけど、「だいちけ」が届けてくれる商品券 は、ほとんど新品。
もちろん、「新券」っていう形で新品の商品券の販売もしているんだけど、「新券」じゃない方の「通常券」でも汚れだとか折れ曲がったりしている商 品券は無いよ。

だいたい、商品券を購入を考える時っていうのは、誰か知り合いの祝い事だったり、イベント事の景品とかだったりするから、金券ショップで売ってい るような汚れている物なんて使えない。
それに、イベント事の景品で使う場合は大量に必要だったりするから、現金払いよりもクレジットカードで決済できると本当に助かるよね。
「だいちけ」なら、その辺の悩みを一気に解決してくれるよ。

商品券購入

商品券をまた購入。お金がないときに限って出費がかさむんだよなぁ・・・

木曜日, 5月 15th, 2014

最近、なにに使ったのかお金が無くて。ないときに限って出費があるもんですね。
メガネがなくなりまして、赤ちゃんがいるのできっと赤ちゃんがメガネで遊んでいるうちにスッとどこかの隙間に入り込んでしまったんでしょうが、どこを探しても見つかりません。その内に出てくるだろうとたかをくくっていましたが、2ヶ月たっても出てきません。

仕方がないから買いに行きましたが、外に出るとお金が出て行くなーと感じました。メガネだけ買ってさっさと帰ればいいんですが、何かと細かく出費してしまします。
お金がないので、メガネはクレジットカードで買いましたが、晩ごはんにと買ったサンドウィッチは現金でしか購入できませんでした。サブウェイってクレジットカードが使えないんですね。その他にも細々とないお金を使ってしましました。

昔は、お金のことを「お足」といったそうです。お金というのは、足があって、すぐにどこかに行ってしまうということからお足といったそうです。昔の人はうまいことを言ったものです。

さて、我が家のお足ちゃんたちは、出たり入ったりしているようでいて、よーくみてみると、最近は出て行く方が多く、入ってくる方が少ないみたいです。
これではいけませんから、私は商品券を使ってお足ちゃんを積極的に集めないと行けません。商品券をクレジットカードで購入できる良いお店があるので、ここですこし商品券を買って現金を確保しておきます。

メガネを作るときに視力を測ったら視力落ちていましたね。0.2~0.3くらいだったそうです。集中してみると0.6くらいまで見えていると測定した人は言っていましたが、次の免許の更新はメガネ必須となるかもしれません。
前回の時に次はメガネ持ってきてくださいと言われましたから、普通、私くらいの視力の人はメガネしているんでしょうね。聞いたら常時メガネをしていてもおかしくない視力だと言われました。

私は常時メガネをかけてはおらず、メガネが見つからない期間も不便ではあったものの生活はできていましたから、このお金が無いタイミングで買うのはどうかなという迷いはありました。しかも欲しかったメガネがあって、今流行の5000円くらいのやつではなく、フレームだけで3万円以上します。レンズと合わせると5万円を超えますので、お金をためて買うなどと言ったら当分買えない金額です。
それまでの間に合わせとして5000円くらいの安いメガネを買うという選択肢もありましたが、私が欲しかったメガネが、すでに生産が終了していて、見るだけ見ようと眼鏡屋さんに行くと、欲しかった色がなくなっています。生産が終了しているので、現品限り。なくなったらおしまいです。ということでしたので、思わず買ってしましました。
タートのアーネルというシリーズのメガネですが、質感と言い、フォルムといい、やはり最高の眼鏡です。

TART OPTICAL / ARNEL/ Col:Tokyo Tortoise

現在ではメガネに使うのはめずらしいセルロイド製なので、少々重いかもしれませんが、昨日少しかけてみたところ、特に疲れるということはなく、つけ心地もいいです。

問題はお金がないということなんですが、クレジットカードで商品券が買えるいい店を見つけたので、なんとかなると思い買いました。
早速昨日、商品券を注文しましたが、ここは新品じゃないものを買っても新品同様の商品券が送られてきて、注文した次の日に届くのですごくいいです。本当に助かってます。
今日帰ったら届いていると思うので、明日には現金が作れます。

次の給料日までは、休日も外出はせずに、撮りためたバラエティー番組を見るなどして過ごします。

商品券クレジットカード購入

ネットショッピングで使える商品券 アマゾン・楽天以外にもこんなに!

日曜日, 3月 30th, 2014

ネットで使える商品券をまとめました。

■amazonギフト券
最大級のネット通販サイトAmazonで使える唯一の商品券です。
カードタイプ、メールタイプ、印刷タイプ、グリーティングカードタイプなどがあります。
最近はカードタイプがコンビニでも販売されています。

■楽天キャッシュ
認知度、規模共にAmazonと二分する楽天内でお金と同じように使える楽天キャッシュ。
従来の商品券というよりwebマネーに近いです。

■DMMギフト券
DMMが提供するコンテンツを購入できるギフト券です。
視聴系のコンテンツが充実しています。

■Google Playギフトカード
Google Playで映画、書籍Androidアプリなどの購入に使用できます。

■iTunesカード
iTunesストア、Appストアの支払いに使用できます。

■GREEプリペイドカード
GREE内で使える仮想通貨GREEコインの購入ができます。

■LINEプリペイドカード
LINEの有料スタンプやゲームなどの購入に使えます。

以上、その他にもありますが、コンビニなどで変える有名所を挙げてみました。
やはりネット上のサービスに使うというものばかりですね。

ネット上で使えるギフトカードは、対面販売ではないため、紙で出来た従来型の商品券を購入時に渡すという行為ができないため、ギフトカードの裏面に記載されているコードを入力して使う仕組みです。

一般的にはポピュラーなJCBギフトカードや全国百貨店共通商品券などはネットショッピングでは使えないようですね。

商品券ネット

金券ねっとはクオカードをクレジットカードで販売しているオンラインショップ

日曜日, 3月 23rd, 2014

クオカードや全国百貨店共通商品券など、贈り物に喜ばれる商品券は、支払いにクレジットカードを使うことができないものなので、現金を用意しなければ購入することができません。
お祝いごとなどがあったり、お返しでなにか贈らないといけないときなど、いつでも現金があればよいですがそうでない時もあります。
しかも全国百貨店共通商品券は売り場がデパートなので、忙しい時はわざわざデパートに行く時間がとれないという時もあります。

金券ねっとは、クオカードや全国百貨店共通商品券などの商品券類をインターネット通販という形で販売しているショップです。
支払いをクレジットカードですることができて、注文すると翌日に届くので大変便利です。

お祝いなどののしをつけて送ってもらう注文も無料でしてくれます。「御祝い」「内祝い」「卒業祝い」などのしの表書きと、名入れを注文するときれいにのしをまいてくれます。
若い方はご存じないかもしれませんので説明しておくと、のしには「水引」というひもで結んであります。水引とは飾り紐のことで、結び方が「蝶結び」と「結び切り」の2種類があります。
蝶結びは何度あってもよいお祝いに使い、結び切りは1度きりで繰り返さない場合に用いると覚えておきましょう。
例えば出産祝いは子宝に恵まれ、今後も出産を願う意味で蝶結びを使います。入学祝いやお歳暮などお祝いごと全般にも使います。

しかし結婚祝いなどを花結びで贈ってしまうと常識を疑われるばかりか、大変な失礼にあたります。結婚を繰り返すということは離婚を意味するからです。他にお見舞いや快気祝いも繰り返し病気をすることを意味してしまい、失礼になります。

他に水引には色がついていますが、これは地方によって慣習が異なりますが、一般的には慶事は赤白、仏事は白黒の結び切りです。婚礼のお祝いや結納などには金銀で結ぶ場合も多いです。

金券ねっとは、ギフト用の商品券専門店で、営業時間内であれば電話問い合わせも親切に応対してくれますので、不安な方は電話で聞いてみるとよいでしょう。「こういう用途に使うんだけど、のしの作法がわからない。」と言えば、適切なのしをかけて届けてくれます。

送り先の相手が複数人いる場合でも、金額を指定して、何口かに小分けで包んでほしいという注文も気軽にできます。もちろんそれぞれにのしをかけても、ラッピング代も無料です。

現金を包む場合、自分で封筒やのしを買ってきてひとつひとつ包むのは非常に手間がかかります。そんな時は金券ねっとで商品券を注文してしまうのがとても便利です。

商品券購入

VISA商品券をクレジットカード購入できるショップの紹介

月曜日, 3月 10th, 2014

VISA商品券を各種クレジットカードで購入できる店があるので紹介します。
金券ねっとというギフト用に商品券を販売している通販サイトなんですが、これが大変便利でした。

通常、商品券の類はクレジットカードで買えず、支払いは現金だけしか受け付けてくれないものなのですが、ここではVISA、Master、アメックス、JCBなど各種クレジットカードが使えます。
他にも全国百貨店共通商品券や、JCBギフトカード、びゅう商品券なども売っています。
全国百貨店共通商品券やびゅう商品券などは、買ったことがある方ならわかると思いますが、クレジットカードで買えるところがあるというだけで驚きです。

注文して、クレジットカード支払いページでカード番号などを入力して支払いが完了すると、その日の内に発送してくれるので、翌日自宅に届きます。
一般的なショッピングサイトと注文の流れは同じなのですが、なれていないかたは電話問い合わせ窓口があるので、問い合わせてみるといいと思います。

私は、遅くまで仕事で自宅で受け取れないので、郵便局留めで送ってもらいたくて電話で問い合わせてみたら、丁寧に対応してくれました。

amazonギフト券やクオカード、ジェフグルメカードなど、主要な商品券は取り揃えてあるといった印象です。

とにかく翌日に届くというのが便利でした。忙しい方や、地方の方も重宝すると思います。
発送は東京からなので、朝までに注文すると23区内の方は、その日の内に受け取れるようですよ。

梱包もちゃんとしていてきれいな商品券が届くので、おすすめです。

急な贈り物などでは、品物をあれこれ選んでいる時間がもったいないので、いままでも商品券を贈ることは多かったのですが、こんな便利なサイトがあるとは知りませんでした。

結婚祝いや、出産祝いなどでも商品券はハズレがなく、無難な選択だと思うので、利用して便利な方は多いと思います。
プレゼント用ラッピングやのしの注文は無料でしたので、気軽なプレゼントでも使えそうです。

商品券購入

商品券はクレジットカードで買えるの?

日曜日, 2月 23rd, 2014

ヤフー知恵袋は本当に役に立たない。いつも何も解決しないのがヤフー知恵袋です。
見るだけムダなんですが、なぜかgoogleなどで検索して自分で調べようとすると、全く役に立たない情報しか乗っていない、ヤフー知恵袋や教えてgoo、OKWaveなどが上位表示されます。

いったいどうしてなんでしょうか。googleも全く完全ではないということを強く確信する代表的な例ですよこれは。こいつらを上位表示させないだけで、googleの検索エンジンも評価が上がると思います。
今のgoogleはまったく意図していない検索結果を上位に表示させるもので、改善の余地があると言うよりも、他に優れているものがないから使っているだけで、満足はできない代物ですね!

非常に前振りが長くなりましたが、何をそんなに目くじら立てて調べているのかと申しますと、商品券はクレジットカードで買えるのか否か、という人類を二分する大きなテーマに果敢に挑んでいたわけですよ。
そうです、twitterなどでこの話題に触れると高確率で炎上してしまうというアレです。「女性は男性よりも劣っているのだから、家で家事や子守をしてればいい」と実名アカウントでツイートするのと同じくらいの炎上率です。

「一体とっちなのか。買えるのか、買えないのか!コラッ!」私が全盛期の長州力氏に成り代わって吠えてみたいと思ってしまう程に、イライラさせる問題です。買えるのか、買えないのか、どうしてはっきりしないのでしょうか?

全く役にたたないQAサイトでは、商品券はクレジットカードで買えると言う人と、買えないという人と二分していますが、
買えない派に多少傾いている。そんな感じです。誰かが買いに行って試せよ!
と言う話なのですが、どこでも買えなかったという人、ここで買えたという人、東西入り乱れてゴチャゴチャ言ってます。
いつまでも。
商品券クレジットカード