商品券購入クレジット」カテゴリーのアーカイブ

お中元のマナー&ルールを調べてみました。

月曜日, 6月 16th, 2014

お中元(サマーギフト)として商品券を購入しようと思っています。
昔は、お中元に商品券を贈るのは少し抵抗があったかもしれませんが、
最近では、商品券は喜ばれる贈り物ランキングなど検索すると上位!

お中元(サマーギフト)として商品券を購入し贈り物として検討している方に
今回はお中元のルールのマナーをご紹介したいと思います。

①勤務先に贈られてきたお中元
→必ず上司に報告をしてから中身を確認しましょう。
→外出先で受け取り帰宅した場合も中身を確認してから誰に何をもらったのか、上司に報告しましょう。
もちろん会社名(部署名)で礼状やお中元のお返しの品をおくりましょう。

②勤務先に自分の名前で届いたお中元
→①と同様会社に送られてきたお中元は報告するのあマナーです。

③自宅に届いたお中元
→会社に報告の義務はないようですが、お礼状やお中元のお返しの品をおくりましょう。

④お中元を贈る時期
→7月初めより15日ごろまで、関西以西では8月初旬から15日が「御中元」
それ以降は、東京周辺では「暑中御見舞」となるそうです。
熨斗などの対応は、結びは花結び(蝶結び)の、のし紙を用い上書きは水引結び目中央上に「御中元」、中央下にやや小さく名前を記入。

⑤お中元のお返し
→絶対にお返しをしなくてはいけないというルールはありません。
ただし、礼状は出した方がよいとされています。

お中元(サマーギフト)は会社で受け取る機会も多いかとおもいます。
個人でのお中元のやり取りもあるかと思いますが、マナーとルールを把握し準備しましょう。

 

商品券購入

広告

LINEのプリペイドカード商品券が気になって購入してみました

火曜日, 6月 10th, 2014

LINEプリペイドカード

以前から利用している、LINE。
ほとんどの人が利用しているんじゃないかな?

近所のコンビニへ立ち寄った際、以前から気になっているのが商品券が購入できるコーナー。
わざわざ、コンビニで購入する事があるのかなぁ?
と思っていたのですが、手土産がちょっとしたお礼にコンビニで商品券を購入するのはおすすめです。

LINEプリペイドカードの商品券を1枚購入してみました。
クレジットカード&電子マネーの利用登録をしていなかった私は有料スタンプが購入できなかったのですが、
LINEプリペイドカードを利用すると簡単に購入できるようです

使い方はとても簡単!
コンビニでLINEプリペイドカードを購入
カードの裏にある英数字のコード、銀色のスクラッチ部分をコインで削ります。
LINEウェブストアにアクセスし、支払い方法「プリペイドカード」を選択
カード裏の英数字のコードを入力すると金額のチャージ、有料スタンプなどの決済に利用ができました。

ファミリーマート、セブンイレブン、ローソンなのでも購入可能。
1.000円、3.000円、5.000円の3種類を販売していました。

デザインもかわいいのがGOODです!

商品券購入